WSR×BLOG
超常現象調査隊WSRの隊員ブログ!
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS

アウトドア&フィッシング ナチュラム BTOパソコン
SPONSORED LINKS
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
心霊スッポト
 こんにちは、パーマです。
なんだか釣りばっかりになってるので、たまにはいいかなーってことで勝手に書いちゃいます。

実はちょいちょいヒマを見つけては心霊スポットなんかを巡ってみたりしているんですが、これといって成果なしなのでずっと黙ってました(笑)
というよりも、その”スポット”のすぐ近くにラブホテルがあり、普通に客が入っててまったく・・・(苦笑)

あ、それと広島ではスポットではなく、スッポトというらしいです。
これからもちょいちょいスッポト巡りをしていこうと思います。
WSRは超常現象調査隊、ただの釣り好きではありません!(笑)




さーて、明日はどこに釣りに(ry
| パーマ隊員 | パーマ隊員 | comments(0) | - |
調査予定
お久しぶりです。パーマです。
近々、河童についての調査を行おうと思ってます。
ええ、“また”です。
でも今回はちょちょいと調べるだけ…じゃなくて以前行ったどんどん淵峡のように夜通しするわけではありませんので、ブログで報告しようかなーなんて思ってます(笑)

「調査する!」と宣言しないと、めんどくさくてやる気が出ない気がするので、久々にブログ更新してみました。
日時はまだ決めていませんが、単独調査なので気長にいこうと思います(笑)
こんな私ですが、これからも応援よろしくおねがいします^^

| パーマ隊員 | パーマ隊員 | comments(0) | - |
僕に釣られてみる?
どうもお久しぶり。パーマ隊員です。
「最近ブログ書いてないね。査定楽しみにしててね。」
と、隊長に愛の鞭をいれられて心機一転、釣りに行ってきました。

冬空の下鼻水垂れ流しながら2時間程の釣行でしたが、タチウオ2匹、謎の魚1匹と、何も釣れない日もある(むしろいつも釣れない)自分的には満足の結果でした。
で、問題の謎の魚。一体こやつは何なのか。
初めて釣ったし、こんなの深海魚図鑑でもSF映画でも見たことない。

見てもらったほうが早いですね
こちらが問題の魚


続きを読む >>
| パーマ隊員 | パーマ隊員 | comments(2) | - |
消えたUMA ヒバゴン
どうも。みなさんお久しぶり、パーマです。

いきなりですが本題に
広島県と島根県の県境付近にある「比婆山」
その比婆山で未確認動物が目撃されたのは30年以上も前の1970年7月20日のことです
類人猿型で二足歩行が可能というあたり、ビッグフットのようなUMAであると予想されます
ですがこの比婆山のヒバゴンは背丈が1.5mほどで足のサイズは27兪宛紊世箸
体は黒もしくは濃い茶色の体毛で覆われていて、目撃された個体は単一らしく片足を引きずっていたそうです
71年4月、地元の自治体に類人猿相談係が創設されますが、74年10月11日の目撃を最後に消息を絶ったことで翌年3月に類人猿相談係は廃止、自治体により「ヒバゴン騒動終息宣言」が出されました

足を引きずって…ケガでもしていたのでしょうか?かわいそうに
写真撮影に成功した例もあるようですが、なかなか見つからず…
ツキノワグマかニホンザルの見間違いという説もあるようですが、ヒバゴンはいると思います
いいえ、います
比婆山の麓?にある旅館にはヒバゴンの等身大の"絵"があるそうなので是非見てみたいものです
それは大の大人が見ても後ずさりするほどおぞましい絵だとか…期待が高まります

今のところ調査予定はありませんが、有力候補の一つとして上げることは言うまでもありません
消えたUMAヒバゴン
その真相が解き明かされるのは、そう遠くないでしょう
| パーマ隊員 | パーマ隊員 | comments(0) | - |
新種の妖怪
先日なんですが、隊長・CHON隊員と携帯のハローメッセンジャー(チャットのようなもの)をしていたのですが、思いもよらない事態が起きてしまいました。
突然の出来事になす術もなく、私は恐怖のどん底に突き落とされました…



その日はCHON隊員の家に泊まりがけで次回の調査の予定を立てていたのですが、なかなかいい案が出ず気晴らしにメッセンジャーをしようということになりました
夜も更けていたこともあり、いつの間にかCHON隊員は寝ついていました
隊長と何気ない会話をしている時突然そいつは現れたのです

 妖怪匂い嗅ぎ

見た目はただの鼻
そう、鼻だけなのです
そのおぞましい姿から想像されるまんまの行動、何をするわけでもなくただただ匂いを求めて手当たり次第に嗅ぎまくる
思考はあるが伝える手段がないために隊長の体に取り憑き私に語りかけてくるのです

 匂いをよこせ

命を狙われるかもしれないと思った私はできるだけ強い匂いのものをいくつか差し出しました
すると満足したのか、やつは忽然と姿を消しました
なぜやつが現れたのか、本当の目的は何だったのか、私には今でもわかりません
ちなみに隊長に記憶はなく、ただ寝ていただけのような感じだそうです…
























※この話はフィクションです。実際の人物・出来事とは多少しか関係がありません。
| パーマ隊員 | パーマ隊員 | comments(0) | - |
どうも
WSRの突撃隊員として活動しているパーマです


うん。
とりあえず自己紹介をします。
するなと言われてもします。

コードネーム:パーマ
本名:非公開
生年月日:非公開
年齢:非公開
出身:非公開
住所:非公開
趣味:秘密


こんなところでしょうか
これからたまーに更新させていただきますので、よろしくお願いします(・∀・)

続きを読む >>
| パーマ隊員 | パーマ隊員 | comments(0) | - |